導入事例・お客様の声
まずは無料デモ導入から

スーパーアクア導入で得られた効果

photo

当社の製品は規模の大小を問わず、多種多様な業種の企業様にご利用いただいており、ありがたいことに一部のお客様からご感想をいただいております。このページでは、当社の油処理剤導入で実際に得られた効果をご紹介します。

製菓工場 A社様の場合

1日1,200tの排水が出るA社様の工場では、毎日5.5tの汚泥が発生し、1日に137,000円の汚泥処分費が必要でした。

スーパーアクア導入以前

排水の状態 水量 1,200t/日
水質 ノルマルヘキサン 4600ppm
汚泥発生量(日) 5.5t
汚泥処分費(日) 5.5t×25,000円(1tあたりの処分費)=137,000円

スーパーアクア導入3㎏を毎日添加

汚泥濃度の変化
添加7日後 15000ppm → 7500ppm
添加14日後 27000ppm → 11000ppm
添加21日後 45000ppm → 17000ppm
  使用前 使用後
汚泥発生量(日) 5.5t 1.84t~2.75t
汚泥処分費(日) 137,500円 46,000円~68,750円
スーパーアクア薬剤費(日)   30,000円
(1kgあたり10,000円)
処分費の合計(日)
(汚泥処分費+薬剤費)
137,500円 76,000円~98,750円
処分費の合計(月)
(汚泥処分費+薬剤費)
4,125,000円 2,280,000円~2,962,500円

導入前後を比較すると導入後は、汚泥の発生量が2分の1から3分の1ほどと大幅に減少。そのため薬剤費をあわせても、処分費が大きく下がっていることがわかります。

水質も改善しており、適切に処理できていることがわかります。1ヶ月分で計算すると、最大で180万円ほどの経費節減が実現しました。

スーパーマーケット B社様の場合

1日150tの排水が出るB社様の店舗では、毎日45㎏の汚泥が発生し、1ヶ月に33,750円の汚泥処分費が必要でした。

スーパーアクア導入以前

排水の状態 水量 150t/日
水質 ノルマルヘキサン 300ppm
汚泥発生量(日) 45kg
汚泥処分費(月) 45kg×25,000円(1tあたりの処分費)/1000×30日
=33,750円

スーパーアクア導入0.4㎏を月1回添加

汚泥濃度の変化
添加7日後 4800ppm → 2600ppm
添加14日後 2600ppm → 720ppm
添加21日後 7200ppm → 85ppm
  使用前 使用後
汚泥発生量(日) 45kg 0.9kg
汚泥処分費(月) 33,750円 675円
スーパーアクア薬剤費(日)   4,000円
(1㎏あたり10,000円)
処分費の合計(月)
(汚泥処分費+薬剤費)
33,750円 4,675円

導入後は、汚泥の発生量が以前の50分の1ほどと大幅に減少。水質も改善しました。薬剤費をあわせても、処分費は以前の7分の1以下になり、経費が大きく削減できました。

初めての方へ

油処理剤導入時のポイント

価格から考える油脂分離・スラッジ回収

お客様別ソリューション

工場・プラントの排水処理をお考えの方

大型店舗・飲食店の余剰汚泥にお悩みの方

病院・ホテル清掃時に油処理剤が必要な方

水環エンジニアリング オフィシャルサイト